バックナンバー(もっと見る)

今宵、神楽坂で

第十三号(2021年2月)

記事タイトル一覧

バー巡り・其の六(後篇)

記事テーマ:バー巡り


『Bar Tarrow's』 ■<Bar Tarrow'sの扉を開けに来てください。あなたの椅子が待っています。 かつてアルバイト時代、太郎さんは直感した。「俺はこの仕事に向いているかも」。バーの仕事で「いやだな」と感じたことはなかった。「もっとやりた...

kneisan2011 kneisan2011

異議あり!「20年通えるバー」

記事テーマ:今月のバー寄稿


『20年通えるバー』 ちょっと前にそんな特集をした雑誌があった。 尖ったタイトルに惹かれ、購入して読んだ。当時業界的にも高名なバーを筆頭にたくさんのバーとバーテンダーさんが取り上げられていたのを覚えている。読み終えた感想は何とも言えないものだった。当時流...

kneisan2011 kneisan2011

アイラ島のシングル・モルト・ウィスキー

記事テーマ:コラム


村上春樹さんの紀行エッセイに『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』という作品がある。単行本の発行は1999年12月。その時私はこの本を出版する会社の営業部に在籍していた。当初村上さんからは、走ることをテーマで原稿をいただく予定だったのだが、残念なが...

kneisan2011 kneisan2011

おわりに

記事テーマ:コラム


今月号は太郎さんのバー哲学がちりばめられた号だったのではないでしょうか。さて、次回は飯田橋のビアバー『HOP SCOTCH TOKYO』のご紹介です。乞うご期待!

morrly morrly

バックナンバー(もっと見る)